読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

五月さんこと片山晃さんは、なぜトレンダーズ(6069)の株を大量に買ったのか。

kabuberry.co

 

yamaさんがブログでまとめてくれていますが、

ちょっと興味がありましたので自分なりにも調べてみました。

 

 

 

 

四季報発売後に買ったということは、

四季報を見て何らかの変化を感じとった、

成長を確信したということなので、

 

まず前号と今号の比較をします。

 

f:id:yuyusk:20170411213346j:plain

 

 

営業利益1.7億→1.8億

経常利益 1.7億→1.8億

純利益1.1億 → 1.2億

 

来期の利益予想がそれぞれ0.1億円ずつ上乗せされています。

時価総額30億規模の会社ですが、誤差といえば誤差の範囲です。

売上の予想は変わってませんので、説明文にもある通り、

販管費の圧縮が順調に進んでいるということでしょう。

 

新ビジネスがすごく儲かってるとかそういう話ではなく、

企業の体質が少しずつ改善しているという判断で良いと思います。

 

 

2013年度

売上高 16億 / 純利益2.5億


2018年度(予想)

売上高 23億 / 純利益1.1億

 

 

販管費の圧縮が順調に進めば、

2013年度の純利益水準は容易に達成できそうな気がします。

ROEの改善も進んでいますし、自己資本比率も86.5%と高い。

確かに五月さんが買った水準であればお買い得かもしれません。

 

 

しかし他にも選択肢がある中でこの銘柄に3億円という大金を投じるということは、

この先3年、5年先の成長ストーリー・変化をイメージしていると思われます。

確かに下値は限定的に見えますが、ここで買えるのはやっぱ凄いと思います。

100株200株の打診買いじゃないですからね・・・。

 

 

 

======

 

 

 

私は投資対象としてPR会社が非常に好きで、

PR TIMES、ソーシャルワイヤー、ベクトルと3銘柄を持ってます。

 

理由は単純で

「企業のモノを売りたいという需要は永遠に無くならないでしょう」

というものです。

 

そういう意味ではトレンダーズも何度も買おうか検討したことはあります。

まぁ、ですがyamaさんと同じで前社長のイメージがですね・・・(苦笑

 

とはいえ前社長の名前は大株主欄から消えてますし、

インスタグラムを利用したPR戦略は他の会社はあまり手をつけていない分野です。

 

ちょっと今は仕手化してしまって買えませんが、

注目するに値する会社ではあると思います。

 

f:id:yuyusk:20170411225124j:plain

楽天証券ウィジェットの話と、スピネル芸のお話。

 

ispeed.jp

 

 

 

 

f:id:yuyusk:20170409223600p:plain f:id:yuyusk:20170409223545p:plain

楽天証券ホームページより

 

 

毎回楽天証券にログインしてチャートチェックしてましたけど、

これならスマホを開くだけでチャートも現在価格も見れる。

仕事中に隠れてチャートチェックするのも(笑)これなら楽ですね。

 

恥ずかしながら、こんな便利な機能があるなんて知りませんでした。

適時開示のチェックとかも最近はスマホのアプリがメインですし、

ガラケー時代に株を始めた身としては、随分便利になったなという印象です。

 

 

 

==============

 

 

 

 

 

スピネルさんがこの度めでたく佐々木希さんと婚約されたということです(←違

 

内輪ネタですみませんが、彼とはずっと昔からのイベンター時代からの腐れ縁です。

周りからは色々言われながらも地道に婚活頑張ってて、そして結果を出しました。

本当におめでたいですし、心から祝福したいところなんですが・・・

残念ながらスピネルショックというのが存在するんですよね。

 

 

yuyusk.hatenablog.com

 

 

 

とりあえず、週明けすぐに先物ショートしておこうと思います。

ヤバいの来ますんで(←×

【株式投資】あなたのメンターは誰ですか?

equity-investment.jp

 

昨日のブログを書きながら、メンターについて考えていました。

私のメンターって誰だろう・・・?と。

 

株を始めたきっかけはロバート・キヨサキ

株を始めてすぐに利益を出せるようになったのは林則行氏

1千万トレーダーへの道を開いてくれたのは戸松信博氏

株の考え方で最も参考になったのはウォーレン・バフェット

成長株のチャートの見方を教えてくれたのはウィリアム・オニール氏

その成長株投資を日本株に落とし込んでくれたのは朝香友博氏

仕手株というものの考え方を教えてくれたのは中原圭介氏

焦げないフライパンのすばらしさを教えてくれたのはぱりてきさす氏

 

 

でも、やっぱり全てにおいて最たる私のメンターは五月さんだと思っています。

同人誌で知った五月さんが、よもやこんなすごい人だとは知らなかったのです(笑)

絶対追いつけない存在ですが、でも永遠の目標です。がんばります。