悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

今後の投資方針について

私にしては珍しく、日本株に7銘柄、アジア株2銘柄、分散させています。

 

ここ1年、1~2銘柄に集中投資するスタンスを取ってきましたが、

ちょっと今は高いパフォーマンスを狙わずに、

キャッシュを多めにして日本株投資は小休止している状態です。

 

 

 

気付けばドル/円相場は数ヶ月で20%円安にシフトしています。

我々の預貯金が、何もしてなければドル換算で20%目減りしている訳です。

 

 

幸い日本株で+20%以上の運用益が出てるので目減りはしていないのですが、

もしもこの先まだまだ円安が進むと仮定するのであれば、

私はそれ以上の運用益を出していかないといけません。

 

今後円安は120円どころか200円まで進む"可能性"があると私は思っています。

そのリスクを考え、本格的にドル建てでの運用を増やして行くことにしました。

 

 

現状、日本株でも利益出せてるし、方針転換は凄く迷ったんですけどね。

五月さんの引退宣言が後押ししてくれました。

 

この円安へのトレンド転換を見越して、

わざわざ昨年香港に行って口座を開設してきた訳ですから。

ようやく(遅いくらいですけどね・・・) 活用していきたいと思います。