悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

増税と消費者心理

最近、株を売却する度に思うのが

「本来の利益から20%も税金取られた」

なんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「昨年より税金が10%増えた」

じゃなくて。

 

 

「20%も取られた」

なんですよ。

 

 

 

昨年より10%上がっただけなのに、

まるで昨年より20%多く取られてるんじゃないかという錯覚。

 

まぁ、気持ち的に重たいのなんのって。

 

 

おそらく、4月の消費税増税で全国民がこの感覚を味わうんじゃないかと。

そんな状態で、景況感変わらないなんて事がありえるのだろうか。

まして来年の消費税10%なんて絶対無理だろうと思ってますけどね。。

まぁ、その時はその時で、やるべきことをやっていくしかありませんけど。

 

 

株式の譲渡益課税が20%に上がってヒィヒィ言ってますが、

これ・・・いずれ30%になるかもしれませんからね。

 

あぁ、考えるのも嫌ですわ(ノ∀`)

弱音吐いてないで、今のうちに稼ぐしかありません(笑)

 

 

 

 

持ち株の方は、だいぶ弾数を減らしてキャッシュ率が15%くらいになってきました。

まだポジション的に重たいですし、もう少し減らしたいですね。

 

新年になってから、まだ売りしかやってません(笑)

全然新規買いする気分になれないのですが、どうしたものか(ノ∀`)