悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

1月の運用成績

今月もお疲れ様でした。

 

年初来 +12.7%

 

今月はとにかく株を売りまくって、ひたすら納税しかしてません(笑)

ベクトルも5,500株→800株まで減らしました。

 

利確すればするほど20%の譲渡益税を持っていかれ、月末は含み益がどんどん減り、

とにかくお金が持っていかれるイメージしかなく、精神的には辛い1ヶ月でした。

 

 

 

コロプラの頭の重さなんか見ると、

流れ変わってるなーと思うのですが、

しばらくはどの銘柄も損切りラインに指値だけ出して放置してます。

 

損切りラインでポジション強制決済される方がかえって気楽だったりするのですが、

なかなかそこまで落ちてくる事もなく生殺し状態で(笑)、方向感に乏しい状況です。

 

若干、相場との呼吸がずれてると感じ始めてきたのは、

売るものが無くなり、かつ全力参入できる投資先が無いからだと思うのですが、

だからといって消去法的に2軍銘柄に全力投資しても死ぬだけです。

 

景気が良いためか、最近はお金を配ってくれる仕組みがそこら中にありますので、

しばらくは小銭稼ぎに徹するのが賢明なのかなーと。

そうこうしているうちに、また何か良いものが見つかるでしょう。

世の中そんなものです(´・ω・`)