読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

日本のためになる投資がしたい、が。

f:id:yuyusk:20140213231206j:plain

 

いやぁ、地合い悪いですね。

ノンポジの精神的安定感は半端ないですわ。。

 

株価が気にならないと言ったら嘘になりますけど、

それでもまだ買うべきところじゃないと思ってます。

 

ポジション抱えてる時よりもずっと相場を冷静に見れます。

このストレスのない心理状態こそがビギナーズラックを生むのかな。。

などと考えつつ、初心に帰って頑張りたいと思います(笑)

 

 

『買うべし、売るべし、休むべし』

常に相場の中に身をおいていると、自分でも知らず知らずの内に、物の見方
が近視眼的になってしまうものだ。また、勘違いしている人が多いが、ここで
言う休むとは、ポジションを持ちながら休むことではありません。一旦、持ち株
をゼロにしなければ、自分のバイアス(偏り)はリセットされません。

 

 

思い切って全ポジ決済して休んで本当に良かったです。

知らず知らずのうちに相当なストレスを抱えていたんだというのが分かりました。

 

 

 

 

 

『休みとはただの休みと思うなよ、次の仕掛けのもととなるけり。』

 

今後の投資方針について色々考えているところです。

私はやっぱり日本人ですし、日本株に投資するのが一番楽です。

 

ただ、日本株に対しては悲観的です。

これから労働者人口が減っていくから。

労働者人口が減れば生産性は落ちます、当然です。

 

日本のために投資したいけど、今から日本株に全力で投資はしたくはない。

それよりも、人口の配当を受けられるような地域に資金が流れたタイミングで

大きな流れに乗って稼ぐ方が、何となくスマートで分かりやすい気がします。

そこでしっかり稼いで、日本に税金を納めれば別に文句は無いでしょう(笑)

 

とりわけ今、気にしているのは米国と東南アジアなので、

日本株は暫くは裁量は入れず、ルール化してシステマティックにやっていく。

そんな感じで行きたいと思います。