悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

6月優待需給取りポジションを軸に

決算投げ売りの連続で、日々どこかで悲鳴が聞こえる、

そんな地合いがようやく終息してきました。

 

先週今週とほんとにヤバいほど仕事が忙しくて

チャートも決算書もロクに見れてないのですが、

・・・まぁ忙しい時ほど株価は騰がるもので、

俺株はほぼお葬式ですがw 日経平均は絶好調です。

 

 

 

ほんまこれです。

いよいよ仕上げの局面が近付いてきました。

 

こんなところで買いたくないですが、

まだまだチキンレースは続きます。

 

早めに組んだ6月優待需給取りポジションが、

ジリジリと調整を挟み良い感じになってきました。

結局のところ個人マネーの行きつく先は優待銘柄になると思います。

ここ2ヶ月の3月優待バブル相場を見れば

次は6月優待バブルへの連想ゲームが働くでしょう。

 

勝てるゲームだけ勝つ、

割り切っていくしかないですよ。

 

頑張っていきましょう。