読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

ルーチンワーク

グッドイシューのサイトで年初来高値(グッドイシュー式)でソートする。

②結果をテキストエディタに貼り付け、余分な要素を排除し銘柄コード一覧を作成。

③②の銘柄コード一覧をEXCELに貼り付けてマクロを実行する。

④四半期利益伸び率とチャートが一覧化されるので、その中から買い銘柄を探す。

⑤発注する。

 

・・・ということをかれこれ2年くらいやっているのですが、

①、②を自動化したいと思いつつもなかなか良いアイデアが思いつかなかったのです。

 

ちなみに③はマクロを実行するだけなので完全に自動化されています。

④、⑤まで自動化できれば私は全くやることは無いのですが(笑) そこまでは難しい。

でも、①、②はルーチンワークなので何とかしたい。

 

EXCELのマクロだけではなかなか対応できずどうしたものかと思っていたのですが、

ロケットマウスとサクラエディタのマクロを使えば

おそらく①、②も自動化できそうだということに気が付きました。

 

GWまでには対応したいところですが、、

うーん、とはいえセルインメイには警戒が必要ですし、

実際に活用できそうなのは夏以降になってくるかもしれません。

この戦略は地合いによって成功率が大きく変わってきますから、

次のチャンスに向けて少しずつ改良を進めていくしかないですね。

設計はある程度できたので、あとは実装です。

 

あとは、最近優待需給取り戦略が非常に好調なので、

優待需給取り用の銘柄一覧抽出方法を確立したうえで、

週足チャートの出力用マクロを作成して売買判断をなるべく自動化していきたい。

こちらの戦略は多少地合いが悪くても有用なので、

春夏秋冬でしっかりローテーションできる仕組み作りをしたいところ。

 

 

ともかく、私は決算書も読めない、相場観も大局観も知識も劣る訳ですから、

こういうところで地道にがんばっていくしかないです。