悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

悲鳴がきこえる

中国のバブル崩壊が現実味を帯びてきました。

 

markethack.net

 

obakekabu.net

 

kabutan.jp

 

 

ギリシャショック、5.23ショック、エボラショックに際しても

常に強気でいた専門家が多かったのですが、

今回のチャイナショックを受けて雰囲気が明らかに変わりました。


中長期では上目線を崩していないものの、

かなり警戒レベルを上げてきたように思います。

 


アベノミクスの初動、2012年から相場に参加してるような人達は、

普通に資産を5倍とか10倍とかにしてたりしますので、

そろそろ市場からのイグジットを考え始める時期にきています。


「ゲームのルールが変わった。」

広瀬さんが言うこの言葉の意味をしっかり考えた方がいい。


少なくともマスコミや証券会社の言う事に踊らされて何も考えずに

押し目だ!買いだ!絶好のチャンスだ!と資金を投入するのは危ない。

自分の意志と判断で買いと売りのルールを決めてインするなら良いですが、

いよいよこの先、死亡リスクが高くなってくると思います。

 

 

 


まさにその通りで、

「あそこが絶好の押し目だった」は単なる結果論です。

 

次の秩序に向けておそらくかなりボラティリティの高い相場が予想されます。

上に行くか下に行くかは現時点では誰にも分かりません。

 

別にこんな難しいところで大きな勝負する必要はありませんから、

キャッシュ増やしてコミケやらライブやらの軍資金にしてしまいましょう。

少なくとも私はそうしますw