悠々亭 裏日記 2

投資家にとって最大の問題・敵は自分自身である。

考えても仕方がないことは考えても仕方がない。

f:id:yuyusk:20170704210355j:plain

 

 

考えるのが好きなアナライザータイプ(分析指向)の人って、

予想しても意味のないことでも、どうしても考えてしまうんですよね。

まぁ、私も本当によく無駄なことを考えてしまいます。

 

 

土日の間ずーーーーーっと考え続けて月曜日に下した

判断が思いっきり間違っていることもあれば、

逆に2秒で判断した結果が大正解だったこともあります。

 

 

 

 

楽観と悲観が交錯しながら一気に処分が進む7月。

まさにその通りのシナリオになってきました。

 

予想通りのシナリオなのに、それでもポジションを持っていると

自分が間違っているんじゃないかとどうしても不安になります。

 

 

ちょっと不安になって、色々なサイトを読み漁ります。

 

 

親切な大人が「あなたの選択は間違ってるよ」と助言してくれます。

 

ニュースが、チャートが「あなたの選択は間違ってるよ」と助言してくれます。

 

頭の良い専門家が「あなたの選択は間違ってるよ」と助言してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その助言が当たる可能性は50%です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一度言います。

その助言が当たる可能性は50%です。

 

 

 

 

 

 

 

もしその予想が当たれば、

 

親切な大人たちは

 

「ほら言わんこっちゃない、私の言ったとおりにすれば良かったのに。」

 

とボロクソに言ってきます。

 

 

 

 

 

もしその予想が外れれば、

 

無責任な大人たちは

 

「そんなの鵜呑みにしたあなたが悪いんだ、投資は自己責任です(キリッ」

 

とボロクソに言ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うるせぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親切で無責任な大人たちの言葉は無視して、自分で判断しましょう。

 

リスクさえ管理できてれば死ぬことはないんですから。

ミスったら反省して、やり直せばいいんです。